愛人契約に向け、愛人掲示板で知り合った男の人に、とっても恥ずかしいオナニー動画を撮影して送りました。
月額100万円の支払いという言葉が、頭の中を駆け巡ってしまっている状態。
これで無事に契約をしてもらって、関係を持ちながら毎月大きな収入を得られる。
本気で信じてしまっていたのです。
けれども、エッチな動画を送った後、連絡がやって来なくなったのです。
顔面蒼白状態。
もしかして、私が気に入らなかったのか?
私に魅力がなかったのか?
そんな恐怖心が湧き上がってしまったのでした。

 

 冴えない顔をしていた私に声をかけてきたのが、大学の友人の1人である彩奈でした。
掲示板を利用して起きた出来事を、彼女にすべて話してみました。
「あっ、それね、確実に詐欺だからね」
「え・・・」
「無料の掲示板でしょ。あまりよくないんだよ。エッチな動画収集する目的で、美味しい条件を出してくる男が多いの」
まさに血の気が引く瞬間にもなりました。
「どうしても、高額な値段を提示されるとね、欲が出ちゃうから。女でも騙されちゃうんだよね」
彩奈の言葉に、身が縮む思いでした。

 

 彼女の口から、とても明るい情報がもたらされることになりました。
それはパパ活です。
お金を無償で支援してくれる人の存在。
「実はね、私の一人暮らしの費用なんだけど、パパからもらってる」
「うっそぉ」
「複数のパパを作ってね、エッチしないで、お金をもらってるの」
「パパ活って、都市伝説じゃ?」
「違うよ、太パパって存在してる」
俄然、パパ探しの方法が知りたくなってしまいました。

 

 友人は言いました。
「より良い出会い系サイトを、パパ活アプリにすること!」
これが成功への道なのだそうです。
その出会い系の名は、Jメールとワクワクメール。
友人が利用して実績を作った出会い系が分りました。

定番アプリ登録無料女性は完全無料

男性のみ有料だから安心して探せる